-

半信半疑

サクラかと思った

彼女にフラれてから2年ほど経ち、周りも結婚して出会いの場がなくなりつつあったため、試しに広告で見かけたDMM出会いの中の1サイトに登録。
最初はエロ写メを見ているだけでも少し興奮しましたが、それで金を使っていては本末転倒と思い、年の近い女性にメールを送ることにしました。
女性「23歳女性、割り切り希望です。詳細は希望者に」
私「31歳男性、○○市在住です。おいくらですか」
女性「ホ代別20000でどうですか」
私「一度会いましょう!」
使ったのが初めてだったのですがトントン拍子に話が進んだためサクラかな?と思いましたが次の日仕事後に会うことにしました。

飢えた二人

仕事帰り、車で待ち合わせ場所に指定したコンビニへ停車。
サクラかもしれないけど本当に写メどおりの体で可愛いといいな、割り切りと聞いてるけど相性がよければそのまま付き合うなんてことも…?と淡い期待に胸と股間を膨らませて待っていたところ、それらしき人物が。

こちら


女性「○○太さん?」
私「そうです。●●さん?」
恐らく同い年ぐらいでしょうか。23歳には見えませんでしたし、少し写真よりはぽっちゃりしていましたが悪くない感じでした。芸能人で言うとmisonoみたいな感じ。短いスカートからはちきれんばかりのナマ足がのぞいていました。
数年ぶりの若い女体に今すぐにも襲い掛かりたいぐらいでしたが一応食事に誘います。しかし。
女性「ごはんはいいので…しませんか?」
私「(俺もしたいけど)もうしたいの?」
女性「ずっとご無沙汰だったんです…」
そこから最寄りのホテルへ向かいましたが、車の中で彼女はずっと私の股間を撫でさすっていました。

ヤリまくり

ホ代込みで20000円にする交渉をしようかとも思っていましたがもはや交渉の余地もありません。車の中、服の上からの触り合いですでにバキバキになっていた私でしたが彼女も同じらしく、ホテルにつくなり歯も磨かないうちからディープキス。

こちら

私は会社を出る前に磨いていたし彼女も直前に磨いていたようで、マウスウォッシュの甘い味がしました。
彼女は相当のスキモノのようで、男性の精液を飲んであげるのが好きだと言っていました。実際にテクが素晴らしく、「出ちゃうから待って」と言っても聞かずに一度口で抜かれ、そのままごっくん。オプションをつけたと思えばこの金額設定も妥当な気がしていました。
その後ゴムをつけて2度セックスをしました。彼女の方も入れる前のスマタで一度、入れている間に1度イッていました。相性がよかったのかもしれません。
ただ、抱くことに夢中になる事で忘れようとしましたが背中と下腹部に大きな蝶の刺青があったのが気になって…
向こうにもその気はなかったようだったし、私もちょっと終盤怖かったので割り切りとして以後連絡を取る事はありませんでした。ついでにその後はいい子と出会うこともなく、今ではサイトも覗かなくなりました。

こちら

刺青さえなければなぁ…

出会い系サイト活動はまだまだ現役です

その昔、昔と言っても今から約15年ぐらい前でしょうか。
ポケットベルからPHS、携帯電話へとモバイル端末は進化を続け、
携帯電話でインターネットが出来る様になった頃は、無料出会い系が
非常に、とても圧倒的に周りで流行っていて、当時は写メール交換なども
まだなかったような頃、そんな頃からの15年以上の出会い系暦がある私。

今は無料と言えばサクラ、迷惑メールと言えばサクラ、そんな無料に対するユーザーの不信感からか、有料出会い系サイトへとユーザーは移行してきているように思えます。

そんな私が今現在使っているサイトの一つがあるのですが(出会い系サイトランキングでTOP10にはいつも入っている某サイト)、
会えますよ。

28歳の既婚者女性との出会いがあったわけですが、メールからではなく
日記の絡みからのライン移行。日記をしている女性は出会いにくいと
聞いていましたが、サイトでは日記なら無料で仲良くなれるとも書いてあったのと、私自身基本的な概念を打ち破ることが好きなので、突入しました、はい。

こちら



非常に露出の高い写メを載せつつの日記内容で、これは、男に見せることによりストレス発散や快楽を得るタイプの女性か、いろいろ妄想を掻き立てられましたが、日記ではポイントがかからないのでもうぶっちゃけ何でもやりとりしていたんですね。そして連絡先交換、OK。

サイト上ですでにあれやこれやのネタを往復しまくっていたのでライン上でもその延長、そしてその延長以上の話題を繰り広げ、そこに相性が合う感覚を覚えた私。

会社員ですが平日に有休が取れた為、朝から夕方までですがたくさんハメを外してハメてきちゃいました。その後4回は会って毎回ハッスルした思い出がありますね。
ここで私からの情報ですが、個別に素敵な写メを送ってくれる女性の場合はもう会える率は9割強を占めています。
何らかの判断材料にされてみてはいかがでしょうか。

1
2
3

b.hatena.ne.jp/entry/www.cardloan-firstguide.com/021.html


<<前のページへ   次のページへ>>