-

初めて会った女性はとても好みの女性だった

出会いは必然的だったと思う

出会い系を扱うのは久しぶりでした。
約8年振りだったので、昔と違ってシステムが少し変わっていたのが戸惑いです。
やがてプロフィールと沢山見ていると、ひとりの女性が目に飛び込んだのです。
その人にメッセージを送ってみると半日経過した時点で返信があったのです。

どちらかと云うとお互いが寂しい状況なのでは?と言うプロフィールの書き方です。
俺「貴女は普段、心も身体も寂しい人なの?」と送ると
女性「そうね、満たされない毎日を過ごしているわ」と返ってきました。
直感的にこの人じゃないか?と云うのは当たった気がします。
そこから他愛ないメッセージを繰り返して、直接アドレスを交換してからが早かったです。
すぐに電話交換をして、実際に会話をしてみました。
勿論、会う約束をする為にです。

目で語り合うようにお酒を楽しみました

電話連絡から二日後、俺達は週末を楽しもうと話し合いました。

こちら


まずお互いの中間点でお互いが知らない街を選び、色々な事をリセットしながら楽しもうと話し合ったのです。
スペインバルを予約して、アヒージョを食べながらワインを飲んで話に華を持たせたり。
まだ、食べた事のないメニューを追加しては大笑いしながら時間が経って行きました。

そして、食後にはコーヒーを飲んだりエスプレッソを飲んだりデザートも楽しむ余裕があったのです。
俺は彼女を俺なりのエスコートで振舞ったので、後は彼女がどう出るのか?そこが楽しみでした。
そろそろ、食事も終わり話もある程度出尽くした時に、俺の方から訪ねてみました。

俺「今夜、これからどうするんだい?」
女性「そうね、もう少し別の楽しみが欲しいところよね」と言いました。
それは、次のステップを待っていると云うサインだと受け取りました。
俺は正直に言うと彼女を抱きたいと会った瞬間から思っていたのです。

こちら

甘い蜜の香りが漂う時間だった

ほぼ、彼女はOKしていると思います。
しかし、それがこちらの勘違いだといけないので確認を取りました。

俺「あのさ、ゆっくり出来るところを予約してるんだけど?」
女性「手回しが良いのね?そういう人は嫌いじゃないけど」と言ったのです。
これで確信が持てたのでタクシーで予約しているホテルへ向かい、車中ではずっと腕を組んでました。

ホテルに着くと、酔いが回ったのか?彼女は既に脚がフラついています。
ベッドに抱いて連れて行き、服を少し脱がしました。
彼女から照明を消して欲しいとのお願いがあったので、少し暗めにしたんです。

艶めかしい身体でした。
俺は彼女に抱きつき、夢中になって三度も抱いてしまったのです。
彼女も悦びのような嬉し涙のような表情で何度も抱かれます。
それが朝まで続き、お互いが寄り添って眠りました。
彼女から、ほんのり漂う甘い蜜のような香りはフェロモンだった気がします。

こちら


最高の女性に知り合えて、週末を満喫できました。

出会い系サイトとの私なりの付き合い方で出会った話

サクラであったり購入したポイントを吐き出させようとするために登録している人もいるため、とにかく見つけた女性に連絡をとれば上手くいくものではないというが出会い系サイトの難しいところです。
とはいえ、大手の出会い系サイトは素人の女性もちゃんと登録していますし、出会いを求めているんです。
私もこれまで何度も出会ったことがありますし、美味しい目にあったこともあります。

人によって攻略法が違うと思っているんですが、私は基本的に人気がないというか、メールを受け取っている実績が少ないとか、ないという登録女性を狙うようにしています。
サクラやポイント狙いで登録している人はとにかく可愛い顔写真を使ったり、甘い誘い文句を書き込んでいる場合が多いですし、実際それに釣られてメールを送ってしまってポイントを無駄にする人も多いようです。

こちら


私はその逆、むしろ顔写真を載せていないとか、誘い文句なんてなにもなくて登録している女性を狙うようにしています。

今回の女性もそういう人で、顔写真もなく、誘い文句もない人で、それでいて住んでいる場所が近い人という絞り込みで探しだした一人でした。
メールを送ってみても素人だろうという返答が返ってきましたし、純粋に出会いを求めていることが伝わってきたので早々にポイントがかかるメールではなくLINEに切り替えようといっても拒否することなく応じてくれて、一般女性だと確信しました。
それからは出会うための段取りを整え、仲良くなっていくだけです。
実際会ってみても美人、というわけではなかったですがスタイルも顔立ちも一般的な方でしたし、その日の内にいろいろと楽しめましたし、相手も楽しんでくれたようでまた会う約束をして別れ、その後も何度も会ってお互い楽しんでいます。

私の出会い系サイトとの付き合い方は一種の賭けのようなものではあるんですが、それでも割と確実な方法だと思っていて、今も続けています。

1
2
3

b.hatena.ne.jp/entry/www.cardloan-firstguide.com/031.html


<<前のページへ   次のページへ>>